ニュージーランドでの生活

クライストチャーチ(南極に行く船が最後に給油する地、ニュージーランド)に永住。 日常を書く

泣く

若い時の涙は ほとんど 悔しさと 怒り だったと思う。

しかし 歳を取ると怒りや悔しさはもう 諦めになり 臭いものには蓋的に考えられるようになった。

そして 歳を取ると うれしさにもろく 泣けてくるのに気がついた。

地震後に 電気も水もなく 混乱したKiwi Houseの客達の世話で奮闘している時・・・ 眠る事もできない夜 泣けて仕方がなかった事があった。 
怒りと悔しさに泣いたのはそれが最後だったような気がする・・。

昨日 私の弁護士から突然電話で 2年以上戦って来た相手の弁護士が直接私の弁護士に会いに来たそうな・・。
決着の申し入れなそうな・・。

この件を過去2年間 私は夜の寝つき時に思わずにはいられなかった・・ 怒りとフラストレーションで寝るどころの騒ぎでなくなる。

毎晩 毎晩 寝床に入るとその件が頭に戻ってくる。 それを 振り払って 寝る訓練と どんなに戦った事だろう・・。

戦う力も無いと もう自分の意識のコントロールの気力さえなくなる。 結局 辺りが明るくなって モウロウとした頃やっと 寝につけると言う事も少なくなかった・・。

何回ともなく 私は 早く決着をつけたくて 私の弁護士につっかかった。 ”もうなんでもいいから 金を払ってもいいから 終わりにしてほしい”

しかし 最近は 弁護士の言う 

「待て 取り合えず待て 相手の不利な事項はシッカリと網を張ってある。 待てば必ず降りてくる」 

それ以降は もう取り合えず 自分の頭からその件を考えないようにと言う努力だけした・・・。

完全に忘れた頃の 今 突然私の弁護士が電話で・・
「来たぞ!相手が!」といわれても なんの事やら・・。
私は やっと 我に返って 
「じゃ〜 相手の条件を聞いて それを呑んで 取り合えず解決してください」と言うと・・・。
しかし 弁護士は 「いや! 相手は譲歩の態度にやっと出た! こっちの条件を呑んでもらって解決に持って行く」
いつも 私の弁護士は 強気だ。

フト 私の中で突っ張っていた物が崩れて 涙が出てきた。
若かった頃は 飛び回ってうれしがっていただろうが・・・ 歳なのか・・・ うれしいと ただただ涙が流れる。



クライストチャーチ大地震以来 国で管理される建築会社が再建のマネージメントを引き受けてくれた。 無料と言う。

そして 再建プロジェクトは始まった。 が・・ その人間達のズサンなやり方で 結局1年の時を無駄にした。 私の保険会社との交渉で手間取っているとの事。 

どこに行き着くとの無いそのやり方は 私を憤慨させ・・ 結局 私は その建築会社に辞退してもらう事にした。

それまでの一年間は その人間との戦いだった・・・そして それ以降は保険会社と 自分の雇った建築会社との戦いだった。 

そして やっと やっとの事で 先月からの着工に入った。

地道な ガッチリと鉄で組んだ基礎工事・・ 将来の大地震でも耐えると言う エンジニアの初考案基礎工事は 建築の現場の人間達にとっても すべてが初の経験・・・ そんなこんなでやっと 基礎工事が終わり 上に骨組みが建てられるようになった・・・。 

今朝散歩がてらに 現場に行ってみると すっくと骨組みが立ち上がっている・・。
入り口があり・・ ここが RoomHA そして 次が RoomHB・・・・ そして ここがバスルームで・・・ ここの広いのがキッチン・・・ と歩いて行くと 思いがけず 涙がこぼれた。

長かった戦いが やっと ここで終わりになって来る。

昨日の涙と 今朝の涙で 膨大にのしかかっていた肩の荷が一気に降りた。
  1. 2013/06/13(木) 08:26:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<ホームステイ | ホーム | 寒い今のMayちゃん>>

コメント

Kimotoさんへ
いつも いの一番に 私のブログとかに反応してくださり そして 心温まるメッセージで 本当にうれしいです。
私も いつも Kimotoさんの活躍を FBとかで 垣間見させていただいて・・・。
Kimotoさんの回りにいる大勢の方々がKimotoさんを慕っているのが とてもよくわかります。
私なんか 全然悟れなくて・・ いつも ワタワタばかりしていて・・・ヘナチョコな人間だな〜〜 って思っています。
お互いに 地道に生きて行きましょう☆

Mayoさんへ
Kiwi Houseにいらっしゃるんですね〜☆
ぜひお会いしたいですよ〜〜〜。
大昔ですが・・w 私も初めての海外生活にとてもビビッてました。
でも 海外の現地での生活は やはりいい仲間がいれば それで も〜充実した生活ができるんだな〜 ってかんじて・・。 それが きっかけで Kiwi Houseを作りました。
Mayoさんの海外生活が 充実した楽しい物になるのを 祈ってますよ〜〜☆
  1. 2013/06/15(土) 21:33:56 |
  2. URL |
  3. Noriko (o^-^o) #-
  4. [ 編集]

のりこさん

はじめまして
ブログを見てコメントせずにはいられませんでした。
大変な苦労をされて、のりこさんが心地よく眠りにつけるよう心から願ってます。
のりこさんが頑張ってくださってるから、海外に行く勇気がなかった私がkiwihouseがあるから行ってみようと決断出来ました!
来月伺いますので、お会いできるのを楽しみにしてます。
  1. 2013/06/15(土) 10:13:44 |
  2. URL |
  3. mayo #27Gf1BQ2
  4. [ 編集]

心情察します

のりこさん お久しぶりです。
そんなことがあったんですね。 自分の思い入れの強さと相手のやっつけ仕事的な考えとのギャップには、一番腹が立ちますね。 まして相手を信用して任せていたことには。。。その状況であれば私は間違いなく怒り心頭ですね(まだ若いので)。
私ものりこさんのように、悟りを開けるよう日々精進してまいります。 またお会いできることを祈ってます。 
  1. 2013/06/13(木) 06:47:09 |
  2. URL |
  3. Kimoto #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する