ニュージーランドでの生活

クライストチャーチ(南極に行く船が最後に給油する地、ニュージーランド)に永住。 日常を書く

漁村の最寄りのスーパー ベトナム


漁村から 最寄りったって・・ 20kmも離れているので おんぼろミニバンバスに揺られて 30分以上も行く。

このスーパーに行くって思ったら 一日仕事になるのは間違いない・・。

が! このスーパーは 漁村と違って 突然 別世界! も〜〜なんでもあるし・・ タイムマシンで 100年先に行った・・ってか 戻ったって感じになる・・。

物の豊富な ”ふつう”のスーパーに行くと 興奮する・・。

が! 普通のスーパーにある物はなんでもあるが・・ こんなのもある・・。


頭を落されて 丸裸にされた カエルさんもある・・。


ここ 高尾音多湿で 保存機器が発達していない国は も〜 ”乾燥” しか保存方法はない・・。
で この干し魚の需要はでかい! 私も買って・・ これが又 ものすごいしょっぱい!

でも しょっぱいから腐らないんだと思う。 で これを少しつづかじりながらアツご飯がいくらでも食べられる。 なんと簡素な! と思うが・・ それでも 満足感は 相当ある。


でたよ! みるだけで 私を幸せにしてくれる香菜! なんで 他の国には ないんだろう・・。 ま〜 あるのもあるが・・。 これだけの香菜を 日本でも栽培すればいいのに! ま〜 ニュージーランドでは 気候的に無理かもしれないが・・。

こんど ニュージーランドに戻ったら チャレンジするつもり!


ベトナムではおなじみ ”ロッテリア” これは ホーチミン市にもたくさんある。 が! マックとかはない・・。 セブンイレブンも ベトナムにはない・・。 

ロッテリアでは ”若者のみ!” 絶対に 中年とか年寄はいない・・。 


ソフトクリームは 15円しない・・ 安! チョコが乗ってても 乗ってなくても 同じ値段。 だから なんにも言わないと すぐチョコが乗る。

でも 私が見てた限り だれも チョコが要らないって言う人はいなかった・・。
  1. 2013/10/17(木) 11:19:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<小さな漁村 ベトナム | ホーム | Vinさんとの出会い ベトナム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する