ニュージーランドでの生活

クライストチャーチ(南極に行く船が最後に給油する地、ニュージーランド)に永住。 日常を書く

東南アジアのを旅すれば・・。



も〜社会科は 一切ダメな私・・ 中学3年の時に 社会科の先生が “おまえ高校どこうけるんだ?” と訊かれた事がある・・。 で○○高校と言ったら・・・“ お前そこ絶対無理!” って言われた・・。

つまり 社会科は赤点スレスレしか取った事はない・・ なんせ 地理も歴史も 政治も経済も も〜〜 ぜぇ〜んぜん興味がないのだ・・。

だが この東南アジアを旅していて “なにこの知識欲!” と自分でも驚く・・。

東南アジアは とりあえず日本がほとんどを征服した・・第二次世界大戦の時に・・。 旅をしているとその辺が ものすごくよくわかる。 それだけではない・・・ 千年も前から 色んな国の侵略にあっている・・。

それまでは 内乱が多かったが・・・500年ぐらい前になると も〜 ヨーロッパの国々からの侵略により 原住民はものすごい目に遭ってきている・・。

ポルトガル・オランダ・フランス・スペイン、イギリス、 そしてアメリカ そして 日本・・・・。東南アジアの歴史は それらの国々の侵略なくしては語れない・・。

今は みんな独立国にはなっているが・・ 昔 それも かなり昔の侵略と現地人への弾圧・虐待の名残は 今でもかなり強い。 

自分の滞在する宿のすぐ外の道を 1分歩いただけで・・・ なぜこうなのか? どうしてこうなったのか? あれはなんで? これは? とま〜 質問が頭の中でグルグル回ってくる。

その国に数日滞在すると その国が どの時代に どんな事があって どの地域がどうなって と言う事を 少しづつ知る事によって なんとなくではあるが 今のこの状態を理解したりする・・。

そうなってくると やはり 観光地と呼ばれる所に足を踏み入れる事になる。 そしてその地区が その時代に こうなって あ〜なってと言うのがわかってくる。 ガイドが言っている事に いちいち へ〜! ほ〜! と頷き・・・ 聞き入ってしまったりもする・・・。

なぜ? 子供がお金をせびる・・? なぜお母さんと赤ん坊が垢まみれになって歩道に寝てる? その横で普通の市民が 普通の料金(ビックマック400円ぐらい)で マクドのガラス越しにI-Padなんかをいじりながら 食っているのが見える。


きれいな制服を着て 学校から出て来る女の子達を出迎える親もいれば 10歳ぐらいの女の子が下半身も露わにして 顔にスカートをかぶって段ボールを敷いて 歩道でぐっすりと寝てる姿は死んでいるようでもある・・。 彼女の足は垢で真っ黒・・。

これ等は すぐ両隣に生息しているのだ・・。

この謎を解くには も〜 歴史を振り返ってみるしか方法はない・・。 今のこの国の政府のあり方を調べるしかない・・。 じゃ〜 なぜに こんな今の政府のあり方になったのか・・? それを解くには 又 この国の歴史を紐解くしかない・・。

で その歴史を見れば見る程・・ なぜこの国は その国に侵略されたのか・・? 何時の時代に侵略されたのか? で侵略された時には どうなったのか・・? と色々つぶやくと・・ 夫の歴史の講義が始まる・・。

私は矢継ぎ早に質問 また 質問! となる・・ その内 も〜 夫の講義ではおっつかなくなったりもする・・。 そしたら ウキペディアが絶大なる情報源になる・・。

もし 私がその時代に この国に生まれていたら・・・虫けら見たいにすぐ死んでいたんだろ〜な〜・・?と思わずにはいられない。 今こうやって これ等の国を旅できるのは 時代が変わったんだな〜〜! 平和な時代が来たんだな〜・・・と思わずにはいられない・・。

もし 私が “今”中学三年だったら・・・社会の先生が “お前その高校受験絶対無理” とか 言わなかっただろうな〜〜・・。遅いけど・・。
  1. 2013/10/22(火) 08:53:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<豪華宿 フィリピン | ホーム | セキュリティー フィリピン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する