ニュージーランドでの生活

クライストチャーチ(南極に行く船が最後に給油する地、ニュージーランド)に永住。 日常を書く

海鮮マーケット フィリピン



シーフード大好きの私は マニラの築地と呼ばれている所があると言うので でかける。

でか! 蟹がいる・・。 絶対食いたい・・・。

ってか この市場に入った途端 メニューを持った 女達が 群がって 2階で これらを 全部料理してあげるから ど〜ぞ! ど〜ぞ! と 私と夫を 捕まんばかりに寄ってくる。

それも 一人 二人ではない・・ 5人ぐらいが 私等が動く所に ガンガン寄って来る・・。

だんだん イライラして来る。 も〜ここは いや! と 思うほど群がって来る。

蟹食いたい・・・! が 今 レストランで食いたい訳ではない・・。





グリーンマッスル。 ニュージーランドにたくさんある・・。 が! この小さいサイズは 捕ってはいけない・・・ ニュージーランドでは・・。 が ここでは 大丈夫らしい・・。


アサリはでかい! 日本の倍ぐらいはあるだろうか・・ うまそ〜〜!


エビもデカ!


そうこうしていたら ご飯を炊いているおばちゃんがいた。 よく見ると 蟹だって スープだって・・ なんでもある・・。

おばちゃんに これ売って!って言ったら 2階のレストランに行け と言われる・・。

やっぱ 観光客は2階のレストランでしか食えないのか・・。 じゃ〜いいや〜・・。 と思っていると・・・。


このおじさんは バナナを何かに包んだのを油で揚げていた。 これがまた ものすごく美味い! いいお菓子だ〜!


この人! 私が おばちゃんに 飯買いたいけど・・ と言ったら 2階に行け! とけんもほろろに断られて・・ その後 このおっちゃんがやってきて・・ おばちゃんに ”ご飯と〜・・ スープと・・・ 肉野菜炒めと〜・・・。” と言いつつ注文している。

私がえ〜 あんた買うの〜? わたしも買いたいな〜〜・・。 って言ったら ”買えば〜?” と言う。

でも〜 2階で食えって言われたし・・。
でも おっちゃんは ”これ うまいで! あれも美味いで〜!” と言うと おばちゃんが 私に味を見ろと ガンガン 私にちょっとづつ食べろ 食べろと言う・・。

なに! このさっきとの態度の違い・・。
多分観光客の食べる所は ちゃんとしたレストランと言う頭があって このおっちゃんみたいに ちょっとくれ〜! ってな気安さで買う人はいない! と信じていたのだろうか・・。

私はうれしくなって・・・ 全部味を見て 全部おいし〜! のだ・・ 本当に!!! で でっかい蟹を一匹 白ごはん 野菜炒め スープ バナナの揚げたの2本 と も〜〜 片っ端から注文。

おばちゃん 忙しく ガンガン 包んで行く・・。

お〜〜! 買っちゃったぜ〜〜! と思っても 全部で 500円も買っていなかった・・。

で このツーショット 実は彼はポリスだったのだ!
私が なんで じゃ〜制服着てないん? って訊いたら 今日はDayOffだ! って言ってた・・。

ポリス手帳も見せてくれた・・。やっぱ 本物なんだろうな〜〜・・。


市場の裏は 人々の生活があった・・。


昔 私が子供の頃 ばあちゃんちにあった井戸が ここにあった・・。


遊び疲れたのか・・・ 猛暑の中で子供が眠りこけていた・・。


子供の姿は どこの国でも無邪気だ・・。
  1. 2013/10/22(火) 15:52:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<マニラの要塞の中 フィリピン | ホーム | インドネシアのバッパ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する